芝の王者の復活!!

a0042970_229507.jpg
当ブログは、一人のフェデラーファンが運営しておりますので、テニス関連のUPはフェデラーの成績によってしまうことをご容赦ください(笑)


ウインブルドンテニスの男子ファイナルを初めて最初から最後までライブで見たのは1980年のボルグVSマッケンロー・・・・・。それから早32年、記録づくめの男子ファイナルでしたなぁ~。




a0042970_236303.jpg
なんでも、男子優勝者が30歳代だったのは、1975年優勝のアーサー・アッシュ以来とのこと(そういえば、アッシュのプレーは第1回のセイコーで生で見たのが最初で最後でした)。
近年では、2001年のイワニセビッチ、2000年のサンプラス、1982年のコナーズが30歳を目前にした優勝でしたね(1982年のコナーズVSマッケンローも素晴らしい一戦でした。そうか!あれからもう30年経つのか!?・・・・汗)。
a0042970_2593111.jpg
決勝については、いろいろなところで触れられているとおりなのですが、フェデラーのほうは、準決勝のジョコビッチ戦ほどの出来ではなかったと思いますし、準決勝ほどの出来にさせなかったのは、マレーの攻める気持ちと配球の上手さがあったような気がします。
実際、第1セットはマレーが先取し、その勢いで第2セットも取りにいけたと思うのですが、この辺りからフェデラーもバックスライスを多用したり、ネットアプローチを増やしたりして、ペースを渡さないようにしていましたね。第2セットをマレーが取れていたら、マレーの初優勝もあったかもしれません。

また、セットオールになった第3セットの途中で雨のため中断、屋根を閉めたところでフェデラーのプレーが冴え始めます。インドア大好きなフェデラーはここからサービスの精度が上がり、ショットのフィーリングが良くなっていったような気がします。
a0042970_3102668.jpg
マレー、最後は腰の故障もあったようですが、この二人はドロー運にも左右されましたね。
フェデラーは3回戦ベネトー戦で2セットダウンと苦戦しましたが、トップハーフのフェデラーとジョコビッチのドローはわりと強豪が少なく”無風状態”。一方、マレーのボトムハーフには、ナダル、ツォンガ、フェレール、デル・ポトロ、ラオニッチ、コールシュライバーと誰が決勝に進んでもおかしくないメンツが揃っていたのも不利なところがありました(まあドロー運をも跳ねのけてこそチャンピオンの資格あり!なのですが・・・・)。
こういったタフドローがマレーの体力を奪い、決勝でベストのプレーが出来なくなった要因の一つになったことは否定できないでしょう。
a0042970_3205472.jpg
表彰式では悔し涙にくれたマレーでした。
よく「メンタルをもっと磨け!」とか「攻めが遅い」とか、言われるマレーですが、グランドスラムで勝つには、これに加えて「決勝戦まで故障せず、実力をしっかり出せるような体作り」が必要なのではないかと思うのですね。
昨年ジョコビッチが、”肉体改革”を行って大活躍したように、マレーもしっかり実力を出し切るにはどんな体作りが必要か!?をもう一度見つめ直すことが必要に思います。
そうそう!師匠のレンドルもグランドスラム5回目の決勝で初めてフレンチを制しました。マレーも次が5回目です、結構次のUSオープンあたりで初優勝してくれるのではないかと私は思うわけなのです。

(話は変わりますが、表彰式のインタビュアーはスー・バーカーさんでしたね。懐かしいです(笑)この人のフォアハンドは好きだったなぁ~)
a0042970_3333942.jpg
最後にフェデラーのことについて・・・・。
今回は、たぶん先にナダルがフレンチで史上最多7度目の優勝を果たしたことが、モチベーションUPに繋がったのではないかと思っています。そしてそのナダルが2回戦で敗退し、自分がジョコビッチを準決勝で破って優勝すれば、ウインブルドンで史上最多タイの7度目の優勝を果たすだけでなく、ランキング1位も転がり込んでくる・・・・。これはもういつも以上にテンションが上がったことでしょうね!(笑)。
気のせいかもしれませんが、ウインブルドンの芝が近年に比べて少し滑るような気がしました。こうなるとビックサーバーやボレーヤー、フラットからスライス系のショットを使う人が有利になってきます。フェデラーのバックスライスもいつもより滑っていたように思いますし、ジョコビッチ戦でのストロークのテンポの速さは近年見たことのないくらいのものでした。
オリンピックでウインブルドンを使用しなければならないので、例年と違うコンディションだったのかもしれませんが、こういったちょっとしたこともフェデラーに有利に動いたような気がします。
私は、ウインブルドンの芝はもう少しスピードが出る方向にすべきだと思います。昨年の決勝のジョコビッチVSナダルなんて「クレーコートか!」と思うくらいのストローク戦になっていましたが、ウインブルドンの醍醐味は”ボレーに出てなんぼ”ってところだと思います。あのボルグだって、果敢にサーブ&ボレーしにいってましたからね。他のグランドスラムと違うんだ!という大会にしてもらいたいなぁ~。

フェデラーもこれで、グランドスラム通算17勝(史上最多)、ウインブルドン7勝(史上最多タイ)、ランキング1位在位286週(史上最多タイ)、とやはりこの人は宇宙人なのかもしれませんね(笑)。
それにしても一番喜ばしいのは、片手打ちバックの復権とネットプレーを中心としたオールラウンドプレーヤーの優勝ですね。
この優勝を糧にして、もう数年頑張って欲しいものです。
by Tristan987 | 2012-07-10 03:54 | テニス | Comments(4)
Commented by bobbiee at 2012-07-10 12:32
こんにちわッ

>フェデラーファンが運営しておりますので
おめでとうございます(^.^)
月曜日を休みにしたので、久しぶりに最後まで決勝をみました。
SFほどじゃないにしても、いいテニスしてましたねッ
1stセットの押され気味な感じを、スライスをストレートに流すなりして、
違う流れにし、尚且つ、序盤悪めだったセンターへのサーブの確立も上げて行く…

挽回⇒流れを引き込む⇒締める、見事だったと思います

ボレーに出た際の反応の良さ、弾かれないリストの強さも流石ですね。
結局、N字に攻めて、最後にボレーをミスしないから、流れが来たな~と感じてました。


>1982年のコナーズVSマッケンロー~もう30年経つのか!?・・・・汗

いい試合でしたよね~
あれから30年か…ってお気持ち分ります。
関係者席のレンドルを見て、
レンドルにとって、87年以来の決勝か~、
ってあれから四半世紀?? と同様に思ってましたから(笑)

>それにしても一番喜ばしいのは

ですねッ
そういう意味でも (最後、デ杯の様な雰囲気でしたが)
フェデラーを静かに応援しながら、見ていました。 ではッ(^.^)
Commented by pinokirin at 2012-07-10 22:23
 またしても視聴途中で力尽きました(爆)
 全盛期のスピードとパワーは影を潜めたとはいえ、さすが年の功?といえるだけの試合運びだったような(苦笑)
 これに懲りずにマレーにはがんばってほしいと思ってしまいまいした〜♪
Commented by Tristan987 at 2012-07-10 23:54
> bobbieeさん
こんばんは。
さすがにご覧になられてましたか(^-^)

>1stセットの押され気味な感じを、スライスをストレートに流すなりして
特に決勝のバックスライスはキレてましたね。マレーもフォアで持ち上げるのが大変そうでした(汗)。

>挽回⇒流れを引き込む⇒締める、見事だったと思います
そして、良いタイミングですべての展開を自分のものにしていたような気がします。

>レンドルにとって、87年以来の決勝か~
87年は、対パット・キャッシュでしたね。あの年はレンドルのチャンス!だと思ったのに、
あっさり負けちゃいましたね(^_^;
レンドルは、通算5回目の決勝が84年のフレンチでしたから(たぶん?)マレーも次あたり勝ちそうな気がします。
その際は、”本人よりも強気そうな”お母さんは家にいてもらったほうが・・・・(笑)。

ではまた(^ー^ )/~
Commented by Tristan987 at 2012-07-10 23:58
> pinokirinさん
こんばんは。
見事に月曜日は寝不足で仕事大変でした(爆)。

>全盛期のスピードとパワーは影を潜めたとはいえ
さすがに身のこなしは若干衰えたか!?といった感じですが、テクニックは以前よりも上だと思いますね。
マレーは、本文にも書きましたとおり、フィジカルを万全の状態にして大会後半戦に臨めるように
すべきでしょうね。今のトップ3はそれが出来ているので、グランドスラムのタイトルをとれて
いるのだと思います。今年のUSオープンのマレーに期待しましょう!!


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
記録簿
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
まんぷく会長の備忘録
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

> cayman987さ..
by Tristan987 at 21:39
こんばんは。 うわ..
by cayman987 at 22:31
>cayman987さん..
by Tristan987 at 22:13
>cayman987さん..
by Tristan987 at 06:49
>新・空間歩行人さん ..
by Tristan987 at 06:28
こんばんは。 次の..
by cayman987 at 22:36
911手放されましたか!..
by 新・空間歩行人 at 10:21
>ryoさん とうとう..
by Tristan987 at 05:40
手放されましたか… し..
by ryo at 22:08
上記にコメントいただきま..
by Tristan987 at 11:40

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧