期待し過ぎ とか まだまだこれから とか

a0042970_9323344.jpg
オーストラリアンオープンテニスも本日の男子シングルス決勝を残すのみとなりました。

それにしても錦織フィーバーは今回もスゴかった。



いつものとおり、自分のことは棚に上げての一言です(^^ゞ



a0042970_9341867.jpg
その錦織ですが、QFでバブリンカに敗退。

昨年から、いろいろな方が彼の勝敗をブログ等で扱っていらっしゃいますね。日本男子テニスへの注目が格段に上がったことは、良いことと思っています。
まあ一大会・一試合の勝ち負けについては、いろいろな要因がありますのでねぇ~、今大会の彼のプレーもいろいろな見方ができると思うのですが、人によっては、バブリンカ戦の第3セットタイブレークで打ったドロップショットについての良し悪しだったり、序盤からの試合への入りだったり・・・・。

いずれにしても私は、これでようやく”グランドスラム2週目の常連”になりつつあるのかな!?って見方をしますね。
グランドスラムでは、1週目の戦い方が重要であると私は思っています。1週目でどれだけ省エネで勝ち上がれるか?2週目の終盤に自分のピークを持ってこれるか?が良い成績を挙げられるか否かを左右すると思っています。
錦織もまだまだグランドスラムではベスト4以上に上がったのは昨年の全米が初めてですから、2週目へのコンディションの持っていき方ではなく、とにかく1週目を勝ち切って!2週目は勢いで!ってレベルなのだと思うのですよ。
今大会、日本での報道のされ方を見ますと「ベスト4以上!?優勝も狙えるか!!」「ナダルにどう勝つ!?」等々、景気の良い話がいっぱいありましたが、1週目をいかに省エネ運転して、2週目にピークを持ってくるコンディション作り、という次の課題をクリアしないと、なかなかベスト4以上は難しいのでは?と思っています。
a0042970_1037873.jpg

技術的にはもう世界のトップ3に値するものを持っていると思っています。前から申し上げておりますとおり、体力的なこと(特に怪我をしない体づくり)の更なるUPが必要ですね。まあ昨年後半からはかなり上がってきてますが、今度は1週目・2週目のペースをどうするか?というレベルに入るのでしょうね。

これからに期待しましょう!!


a0042970_10151311.jpg
この人は、まさかの3回戦敗退!!
右手小指の痛みも要因なのかもしれませんが、今年初めのブリスベン国際に優勝したので、ちょっと期待外れでしたね。
1回戦からのフェデラーを見ていたのですが、ルー・エンスン戦では決して良い調子ではありませんでした。これは逆に私としては良い兆候と見ていて、ブリスベンで優勝した後、1週目に自分の調子を1回下げておいて、2週目の後半にピークを持っていこうとしているのかな!?と思っていました。
最近のフェデラーはQFあたりにピークが来ていて、SFやFでは少しピークから下がっているケースが多かったと思っています。たぶん若い頃に比べてピークに持っていくまでのペースが違ってきているのではないでしょうか?
だから、1週目を乗り切れば、2週目後半は面白いぞ!!と思っていたのですが、足をすくわれてしまいました(汗)。
それから、若く強い頃のフェデラーであれば、自分の”名前”だけで1週目は通過できたところもあったでしょうが、今は「フェデラー恐れるに足らず」くらいに向かっていく選手が多くなりましたから、フェデラーも1週目の省エネ運転が難しくなっているのでしょうね。これから先、心配でもあります。

a0042970_10275090.jpg
ジョコビッチはやっぱり強い!!今回錦織がもしベスト4まで上がったとしても、ジョコビッチには勝てないだろうと思っていましたが、しっかりと決勝まで残るところが素晴らしいですね。
QFのラオニッチ戦はあっさりストレートでしたし、SFのバブリンカ戦はフルセットでしたが、まだ余裕ありそうな感じでしたね。
a0042970_10302770.jpg
たぶん今、1週目を省エネ運転して、2週目の終盤にピークを持ってくることをしっかり出来ているのは、この人だけですかね。昨年の全仏はちょっとSFくらいからピークが下がっちゃいましたが、今年はそろそろ全仏取って、フェデラー・ナダルに続く「生涯グランドスラマー」になっちゃいそうな気がします。
今日の決勝も面白そうですが、6:4でジョコビッチ有利かな?と。
a0042970_1033794.jpg
決勝に残ったマレーですが、昨年のATPツアーファイナルから、かなりのレベルUPがなされていますね。
a0042970_10361450.jpg
特に動きがキレキレです。ストロークの切れ味も出ていますし、今日の決勝でとにかく動きまわって、ジョコビッチのショットを取りまくり、キレの良いカウンターを打ちまくれば、マレーの優勝もあり得ると思っています。
a0042970_10363067.jpg
ナダルはQFでベルディヒに敗退。
2回戦のスマイチェック戦や4回戦のアンダーソン戦を少し見ていたのですが「前ならこんなミスは無かったんじゃない?」っていう簡単なミスが多かったことと、ちょっとした動きがまだ戻っていないと見ていたので、本人が言っていたように優勝は難しいとは思っていました。
彼ももう今年29歳になります。彼の場合はフェデラーよりも自分の体を酷使するタイプですので、これから先、以前のような動きがどこまで蘇ってくるのか?興味ありですね。




ところでですが、昨年11月から12月にかけて、オフシーズンにアジアで初めて開催されるエキシビ、International Premier Tennis League(インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)が開催されたことはご存じでしょうか?
現役選手とシニア選手がチームを作って、エキシビションの試合をフィリピン(マニラ)→シンガポール→インド(ムンバイ)→UAE(ドバイ)と場所を移動しながら開催していきました。
このリーグに参加した現役選手で、今回の全豪の成績が結構左右されていることに気が付いたので、下に記してみます。

<以下、チーム名と現役主要選手(カッコ内は全豪での成績)のみ記します>

Manila Mavericks(マニラ・マーベリックス)
 Andy Murray(決勝進出)
 Maria Sharapova(準優勝)
 Jo-Wilfried Tsonga(全豪不出場:怪我)  

Singapore Slammers(シンガポール・スラマーズ)
 Lleyton Hewitt(2回戦敗退)
 Nick Kyrgios(QF敗退)
 Tomas Berdych(SF敗退)
 Serena Williams(優勝)
 Daniela Hantuchova(2回戦敗退)

Indian Aces(インディアン・エースズ)
 Roger Federer(3回戦敗退)      
 Gael Monfils(2回戦敗退)      
 Ana Ivanovic(1回戦敗退)

UAE  Royals(UAEファルコンズ)
 Novak Djokovic(決勝進出)
 Marin Cilic(全豪不出場:怪我)
 Caroline Wozniacki(2回戦敗退)


というように、選手ごとに全豪での成績が大幅に振れてしまった結果になりました。
特に、フェデラーの3回戦敗退、イバノビッチの1回戦敗退はこの大会の出場が自分のコンディション作りに影響したのではないか?と思わざるを得ないところですよね。
また、チリッチについては、この大会に出ないでしっかり肩を治していれば、全豪に出場できたかもしれない・・・・・。
ワールドレベルのテニス選手には、オフシーズンがほとんどありません。ウインブルドン終わりからトロントのマスターズシリーズが始まるまでの間と、ATPツアーファイナルから年始の全豪前哨戦までの間です。この間に体のケアを行ったり、心身をリフレッシュしたり、次の試合へのトレーニングを行いコンディション作りを行うわけです。
とくに昨年のフェデラーは、ツアーファイナルで背中の怪我のため、決勝を棄権。次週のデビスカップを戦った後にこのエキシビションというスケジュールでした。たとえ真剣勝負ではないエキシビションであっても試合を行うわけですし、また何か国か移動しながらの試合ですので、体を酷使することは必然なわけです。
フェデラー自体、ナダルが虫垂炎の手術で不出場する代わりの出場のようでしたが、ちょっと出場の選択については、この全豪については間違いであったと思うのですが、どうでしょうかね?

錦織も日本でエキシビションを行ったり、いろいろな場所へ引っ張りだこだったりの年末だったと思うのですが、本当に日本の選手をグランドスラムで勝たせたいのであれば、協会がしっかり考えなきゃいけないと思うのは私だけでしょうか?



エキシビでダルいテニスを見させられるより、公式戦で素晴らしいテニスを見たいと思うTristanでした(爆)。

by Tristan987 | 2015-02-01 10:57 | テニス | Comments(2)
Commented by pinokirin at 2015-02-01 23:40
 お久しぶりぶりです。ここ最近の注目度№.1!!といったところでしょうか?NHKも放映権とったみたいですし、テニスファンの皆様としてはよかったかもしれませんね。
ではでは、また〜♪
Commented by Tristan987 at 2015-02-03 04:06
>pinokirinさん
ご無沙汰しております(^^ゞ
ここ最近、テニスへの注目度はかなり上がって、協会にとっても松岡さんにとっても、嬉しいところなのかもしれませんが
日本人って、”のど元過ぎれば・・・・”って傾向があるので(苦笑)一過性のものにならなきゃいいけど・・・・
ってところですね(かつての”シャラポワフィーバーみたいに”)。
今、憂うところは錦織に続いて世界ランク上位に上がれそうな後継者が居ないことなんですけど、協会に危機感あるのかなぁ~。


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
カレラとカレラ
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
まんぷく会長の備忘録
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

>ryoさん すみませ..
by Tristan987 at 21:26
20(土)21(日)はP..
by ryo at 09:56
>新・空間歩行人さん ..
by Tristan987 at 21:17
こんにちは。 ポルシェ..
by 新・空間歩行人 at 11:29
>ryoさん こんばん..
by Tristan987 at 23:48
こんにちは。 私は、今..
by ryo at 12:40
>cayman987さん..
by Tristan987 at 17:21
お久しぶりです^^; い..
by cayman987 at 16:26
>bobbieeさん ..
by Tristan987 at 23:41
フェデラー、最近の大会で..
by bobbiee at 17:38

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧