今年最後の投稿 ポルシェの後は? ~その3~

a0042970_11135787.jpg
ポルシェの後、ということで試乗を重ねてきましたが、とりあえず今年試乗結果をご紹介する最後のクルマ
としてこの「ルノー ルーテシアⅣ RSトロフィー」を選びました。




a0042970_11161058.jpg
このルーテシアⅣ RSがⅢ型のRSからのフルチェンジで出た当初に2回ほど試乗させていただき、
Ⅲ型のRSからのあまりの変わりようから、とても残念な思いを持っていたのですが、
今回マイナーチェンジを行ったことを期に、一番”辛口バージョン”のトロフィーというグレードに
試乗させていただきました。

簡単に試乗した感想を書きますと・・・・・。


Ⅳ型RSオーナー(ファン)の皆様、スミマセンでした(_ _)

という一言ですね。

以前フルチェンジ直後に乗った際ブログに私が書いた感想では、エンジンが眠いだの、腰高な乗り味だの、
散々なことを表しておりましたが(^^ゞ
今回のトロフィーに関しては、そこが完全に払拭されておりました(^▽^)。

乗り味は、どっしりと腰が据わった感じでしっかりしたものになりましたし(突き上げはある程度ありますが(^^ゞ)
何より、エンジン回転の上昇とエンジンパワー・トルクの上昇の相関がリニアに感じられるようになって
運転していて、とても楽しいクルマになっていました。かなりの驚き!!です。

直近でミニクーパーSとJCWにも試乗していたので、ちょっと比較してみましょう。


             パワー     トルク     車重       パワーウエイトレシオ
ミニ クーパーS     192ps     28.6kgm    1,270kg       6.61kg/ps

ミニ クーパーJCW    231ps     32.6kgm    1,280kg       5.54kg/ps

ルーテシアRSトロフィー 220ps     26.5kgm    1,290kg       5.86kg/ps


これを見ますと、ちょうどクーパーSとJCWの間にルーテシアRSがあるようですね。
ミニが2リッターターボ、ルーテシアが1.6リッターターボなので、トルクはミニが有利です。
サイズ的には3ドアのミニから一回り大きい5ドアのルーテシアが少し車重が重くなっていますね。
最高出力発生回転は、ミニが5,000回転台であるのに対し、ルーテシアRSは6,050回転となっています。

これを踏まえて、乗り味の比較で私がまず思ったことは、意外にもミニがドイツ車的な”重さ”を感じたのに対し、
ルーテシアはラテン車らしい”軽さ”を感じたところが不思議でした。
もはやミニにゴーカートフィールという言葉は似合わなくなったと思った理由はここにあります。
クルマの実測値としては、ミニよりもルーテシアのほうが重いのに、乗り味はルーテシアのほうが軽く感じる・・・。
結局これは、作ったメーカーのお国柄がそのまま乗り味で出たということなのでしょう。
ニューミニは、3世代目にして紛れもないドイツ車になった、ということです。

a0042970_12171959.jpg
さて、ルーテシアRSトロフィーに戻りまして、確かに路面の悪い道を走ると突き上げは大きいと思います。
クルマに興味の無いパッセンジャーを横に乗せた場合は、少し気を遣うかもしれません。
ただ、運転している分にはほとんど気にならない程度です。
コーナーでは、鼻先がグイグイ内側に入り込んで、楽しいところです。たぶん峠に持ち込めばかなり
楽しめるのではないかと思います。高速道路での試乗が出来ていないので分かりませんが、高速での安定性が
充分にあれば、万能車として次期車の候補に値するでしょう。

さて、前述の足の堅さについては、後日談がありまして。
この試乗の後に、pinoさんにお手伝いいただき、このトロフィーとトロフィーよりも一段階バネレートを
低くした「シャシーカップ」というグレードに助手席試乗させていただきました。
このシャシーカップとトロフィーの助手席での比較は、正直グレード名を聞かされなければ分からない差
でして(^^ゞどちらも堅さは変わらない感じ・・・・。
ただ、トロフィーに対してシャシーカップは割と小さな突起物をいちいち車内に伝えてくるところが
あったのですね。トロフィーは小さな突起物をそれほど意識させることなく、フラットライド感を
しっかり表現しているのに、シャシーカップの特性はちょっと???と感じてしまいました。

試乗を終えてタイヤを見てみると、

シャシーカップにはコンチネンタルのスポーツコンタクト5(だったかな?)
トロフィー  にはミシュランのスーパースポーツ

が履かされていたので、これはタイヤの特性に関わることが大であるのだろう、と結論付けました。
私の好みはミシュランかな?
a0042970_11135787.jpg
ということで、このルーテシアRSトロフィーは、たちまち私の次期候補者に名乗り出てきました(^▽^)
ただ、今回の次期車選びに関しては中古車も狙っているので、マイナーチェンジを終えたばかりの
ルーテシアを購入する場合、マイナー前のモデルを購入する可能性もあります。
私の予想では、2年前にトロフィーのグレードが出て、足回りの変更とデュアルクラッチの切り替えスピードが
UPされているので、マイナー前のクルマを買うにしてもトロフィーを選べば間違いないように思うのですが、
中古車もそれぞれ試乗は必須ですね。

さて、この投稿を2017年の最後の投稿とします。
2018年は良い年になるといいなぁ~。
そして、次期車も決めたいものです。



では、皆様良いお年を(^▽^)

by Tristan987 | 2017-12-29 12:16 | 他のおクルマ | Comments(8)
Commented by mipple11 at 2017-12-30 00:39
こんばんは~。
先日にもお話がありましたが、ルーテシアはかなり良くなっているのですね!
ハッチバックなのが玉に瑕ですが、試乗車候補に加えることにします(笑)
ではでは来年もよろしくお願いいたします。
Commented by Tristan987 at 2017-12-30 12:00
>mipple11さん
おはようございます。
ルーテシアのトロフィーについては、たぶんmippleさんの奥様からダメ出しされるくらい足が堅い(^^ゞと
思いますが、運転している分には軽く感じる乗り味と、べた踏みを許容できるくらいの出力とで
とても楽しく感じることができるかと思います。

ルノーは、アルピーヌの販売を受け持つようなので、新型のアルピーヌA110を趣味車にいかがですか?
走行動画が出回っていますが、エンジンの回り方等、結構楽しそうな感じです。
状況が許せば私も候補車にしたいところですが、現状では難しいところです。

それでは、来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。
Commented by pinokirin at 2017-12-30 17:57
モデルチェンジ直後のIVには、かなりがっがりした記憶があってハンドルを握るのは少し躊躇したのですが、いい意味で裏切られたのは非常に良かったですね。
ただ、リアシートの座り心地についてはかなーり厳しいかな?と感じたこともまた、一興でした。
ではでは、来年もどうぞよろしくお願いいたします m(__)m
Commented by ryo at 2017-12-30 22:41 x
ルノー…そう言えば私乗ったことないです。
旧メガーヌのスポーツモデルなど評判の良いことは耳にしておりましたが。
そのメガーヌと言えば、先日の『クルマでいこう』で新メガーヌのレビューやっておりました。4輪操舵の挙動で後部座席は車酔いしやすいかも…とか言っていたような。
ではでは、来年もよろしくお願いいたします。
Commented by Tristan987 at 2017-12-31 08:25
>pinokirinさん
おはようございます。
モデルチェンジ直後と比べて明らかに違ったのは、DCTの味付けだと思いました。変速のタイミングと
パワー・トルクの出方が当初よりもスポーツ側に振れているような気がします。

リアシートについては、現在のクルマの使い方において、ほとんど人を乗せることが無いので、
私としては目をつぶっても良いところかなと思っています(これはどんなクルマにしても共通です)。
いずれにしても来年は何かのクルマを選ぶ必要が出てきそうなので、試乗は欠かせません(笑)。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by Tristan987 at 2017-12-31 08:34
>ryoさん
おはようございます。
先代のメガーヌルノースポールは、標準でLSDが入っているということもあり、結構サーキットで
使っている方が多いですね。みんカラで見るメガーヌルノースポールのオーナーさんで、
サーキットを走っていない方を見るほうが珍しいくらいです。

新型のメガーヌの4輪操舵は面白そうですね。ただ、新開発の場合は不具合が心配なので
選ぶならある程度熟成されてからが良さそうですが(^^ゞ
4輪操舵といえば、かつてのホンダ プレリュードを思い出します(^▽^)
あのクルマも後席に乗っているとカーブの際に不思議な感覚がありましたが、メガーヌでも
そんな感覚が蘇ってくるかと思うと、積極的に後席試乗がしたくなりました(爆)。

ではでは、来年もよろしくお願いいたします。
Commented by alfee7 at 2018-02-08 13:04 x
はじめまして。
997後期MTに興味がありネットを散策(?)しているときに貴方のブログに辿り着きました。
私自身981、昔のルノーに乗りNikonで興味ある鉄道だけ撮ってたりしておりまして、素晴らしい写真と997、987のブログとても楽しませていただきました。
ルーテシアRSも大変興味があるクルマです。
ブログでのインプレッション楽しみにしております。
Commented by Tristan987 at 2018-02-10 06:35
>alfee7さん
はじめまして、ようこそおいでくださいました。

997は、とても奥深くて素晴らしいクルマでした。ただ、4年乗りましたが、ポルシェ911とは?
と言われても、多くを語れるところまでは達していなかったなぁと思っています。
その点、987ボクスターのほうが分かりやすく、かつすぐに楽しさを感じられるクルマだったと思います。

ルーテシアⅣRSは、たぶん熟成が進んだのだろうと思いますが、かなり楽しいクルマになっていました。
ただ、サスはハードなので(ルーテシアⅢRSもハードですが(^^ゞ)、同乗者が乗り心地を気にすると
難しいかもしれません(苦笑)。

次期車は、じっくり考えていくことになりますが、試乗して感想を書けるようなクルマに出会えましたら
UPしていきますので、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
記録簿
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

>alfee7さん は..
by Tristan987 at 06:35
はじめまして。 997..
by alfee7 at 13:04
>ryoさん おはよう..
by Tristan987 at 08:34
>pinokirinさん..
by Tristan987 at 08:25
ルノー…そう言えば私乗っ..
by ryo at 22:41
モデルチェンジ直後のIV..
by pinokirin at 17:57
>mipple11さん ..
by Tristan987 at 12:00
こんばんは~。 先日に..
by mipple11 at 00:39
>ryoさん 確かにク..
by Tristan987 at 00:41
クーパーSに試乗した際、..
by ryo at 22:07

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧