まさに死闘!!!

a0042970_2143572.jpg
やはり、最後まで見てしまいました・・・・。おかげで今日は睡魔に襲われっぱなしです(爆)。

2009年、ウインブルドン男子シングルスファイナル、私の30数年に渡るテニス観戦歴の中でも屈指の名勝負となりました。
そして、夜中の3時までどちらが勝つか分からない、めちゃくちゃ面白いウインブルドンを見たのは1982年のコナーズVSマッケンロー以来だったような気がします(笑)。




a0042970_2183037.jpg
テニスに少しでも興味のある方であれば、もうスコアはご存じだと思いますが、ファイナルセット16-14・・・・・。まさに”死闘”という言葉が一番しっくりきます。16-14、30ゲームをファイナルセットだけで費やしたのですが、このセットだけでもう1試合できてしまうくらいのゲーム数ですからその、もの凄さが分かりますよね。
ということで、順を追って説明するのは難しいので、お互いの試合の組み立てから見ていきましょう。

a0042970_21134982.jpg
まずはロディックから。準決勝のマレー戦で良いプレーを見せ、見事難敵を撃破したロディックでしたが、決勝はそれまでの相性から「3-1でフェデラー」というのが私の予想でした。
ところがどっこい!!今年の彼は違いました。あのキャノンサーブは健在!!しかもちょっとフェデラーにコースを読まれ始めたところで打つボディーサーブが実に有効でした。おかげでフェデラーは試合の後半まで、スライス系のブロックリターンでしか返すことができないくらい・・・・。そして、素晴らしかったのがストローク。
今までの彼は、ちょっと打点を落としたところから擦り上げるようにスピンをかけて打つタイプでしたが、昨日はフォアもバックも打点が高く、すべてハードヒットしてきました。打点を高くしたことで、展開が早くなり、ボールの角度も付きますので、ストローク戦では常にフェデラーを圧倒していました。
そして、やはり相当フィジカルを上げてきたのでしょう!試合の最後まで常にハードヒットできる体力を有していたことは特筆すべきことだと思います。

a0042970_2129862.jpg
一方のフェデラーですが、ストロークはどうも今一つフィーリングが合っていないようでした。安心してハードヒット出来ていない状況が終盤まで続いていました。ただ、さすがフェデラーと思ったのは、ロディックの強打をうまく受け流し、カウンターでストロークエースを奪ったり、バックはあのキレるスライスでロディックのバックハンド側に浅く滑らせるように打ち、ミスを誘っていましたね。そして、試合の最後の2~3ゲームでは、ここぞとばかりにフォアもバックもハードヒットしていきました。はたしてこれは終盤になってフィーリングが合ってきたのか?勝負所と見て打ち始めたのか?本人にしか分かりませんが、この”抜群の試合感”はやはり史上最強の証でしょう!!

a0042970_21363283.jpg
そして昨日のフェデラーを救ったのが、このサービス。50本のエースの数もさることながら、エースにはならなくても確実にポイントに繋げられる良いセカンドサービスを打てたことも勝因といってよいでしょう。
それにしても、よくジャンプしてますねぇー!!4時間もこんなサービスを打ち続けられるのですから本当にこの人たちは凄いトレーニングをしてきていることがわかりますね。


昨日の試合、一言で分岐点を言うならば、私は「ファイナルセットはフェデラーのサービスからだった」というところにつきると思っています。芝のウインブルドン、しかもファイナルセット・・・・。サービスダウン即敗退の危険が漂う後からのサービスのロディックとしては、常にプレッシャーに襲われていたことだと思います。先のサービスであるフェデラーはたとえサービスダウンしても、次のロディックのサービスをダウンすればタイに持ち込める、という少しの安心感がそのまま結果に現れたのではないかと・・・・・。とくにこの二人のようなビックサーバーの戦いではそれが顕著であると思いました。


a0042970_21462539.jpg
さて、ついにグランドスラム優勝回数でフェデラーがサンプラスを抜いて歴代1位に立ちました!!!
私はフェデラーもサンプラスもファンでしたが、この表を見ると面白いのが、サンプラスが19歳のとき、若くしてUSオープンのチャンピオンになって、それから14個のグランドスラムタイトルを取るのに12年かかっているのに対し、フェデラーは最初のタイトルが2003年のウインブルドンで21歳のとき、と決して早咲きではないのですが、それからたったの6年間で15勝のタイトルを取っているということ。いったいこれからどれだけ勝利を積み重ねていくのでしょう!!

a0042970_21542551.jpg
最後に、とても貴重な写真を!!WOWOWの放送でもその光景が流れていたのですが
「レジェンド揃い踏み!!」です(笑)。

右から

ロッド・レーバー
(2度の年間グランドスラムを達成した名選手。全豪3回、全仏2回、全英4回、全米2回の計11勝。主に1960年代に活躍。)

ロジャー・フェデラー(今年、生涯グランドスラム達成、全豪3回、全仏1回、全英6回、全米5回の計15勝。サンプラスを抜いてグランドスラム最多勝となる。)

ピート・サンプラス
(ウインブルドン7勝は歴代1位タイ。グランドスラム14勝はフェデラーに続いて単独2位。全豪2回、全英7回、全米5回)

ビヨン・ボルグ(ウインブルドン5連覇はフェデラーと並んで2位タイ、全仏6回の優勝と合わせて、グランドスラム11勝)


サンプラスが、現役を退いてからグランドスラム大会に顔を出すのは珍しいことです。なんでも、フェデラーが「来てほしい」とお願いしたそうですが。
それにしても、この4人だけでウインブルドン22勝!!!F1ではモナコ・グランプリに強いドライバーを「モナコ・マイスター」と呼びますが、さながらこの4人は
「ウインブルドン・マイスター」とでも呼びましょうかね(笑)
この4人のほか、BBCテレビの解説で、ジョン・マッケンローの姿も見られたのはうれしい限り!!


さて、話は戻って男子シングルスの総括です。
今年は、ディフェンディング・チャンピオンのナダルが膝の故障で欠場と、波乱含みの大会となりました。デルポトロはヒューイットに敗退、ジョコビッチもハースに敗退と、若手がベテランに頭を抑えこまれた形になりましたね「まだまだ青二才には負けんよ!!」って言っているようです(笑)。
ロディックも久々に決勝まで来ましたので、若手・中堅・ベテランがバランス良く勢力を拡大してきている。そんなきっかけとなる大会だったと思います。

となると、ナダルも復活するであろう9月のUSオープンが楽しみになってきました!!
フェデラーは6連覇がかかりますし、ナダルが勝てば、フェデラーに続いて生涯グランドスラムの達成。ロディックも優勝を狙っているでしょうし、マレーも早くグランドスラムタイトルが欲しいところでしょう。


ということで、また9月に観戦記を書いてみたいと思います(でも観戦する体力あるかなぁ・・・・爆)。
by Tristan987 | 2009-07-06 22:41 | テニス | Comments(7)
Commented by pinokirin at 2009-07-07 21:05
 録画を楽しみにしていたらなんと途中で終わっていました〜(T_T)
総集編やらないかな〜?
女子シングルスはいやになって途中から見ていません(爆)
Commented by kendo986 at 2009-07-08 00:46
こんばんは。私もしっかり見てしまいました。録画も見直して、余韻に浸りました。
昨年と比較し1ポイントの平均時間はぐっと短かったですが、両者共、ポイント間やゲーム間をてきぱきとしており、見ていて気持ちが良かったです。ナダルも好きですが、「あの」時間をかけ過ぎる所がどうも好きになれません。
フェデラーは昨年の決勝と比べ格段に良くなっていましたね。ナダルの超トップスピンよりロディックのフラットドライブの方が返しやすいボールだったのかも知れませんね。
それにしても、ロディックがこれほどまでにストローク戦に強くなったとは!しかも精神的に成長していてピンチでも安定していましたね。ビックサーブと合わせ、今後も暫くはトップ4に度々顔を連ねるのではないでしょうか。
Newピュアドラの影響もあるような気がしました。売れますよねーきっと。
個人的には、悲しい出来事があった後なだけに、勇気をもらった試合でもありました。
今年の秋はがんばらねば!!
それにしてもこんなに沢山のベストショット何処で手に入れたんですか??
Commented by Tristan987 at 2009-07-08 20:05
>pinokirinさん
こんばんは。
やはり録画ではダメですよぉー(笑)ライブで見なきゃ!!
総集編なんて、カット!カット!ですからぜーんぜん面白くないですよぉー(笑)。
さて、女子のほうも決勝見たのですが、ビーナスのパフォーマンスが準決勝に比べて落ちていたように見えました。それだけセレナが良かった、ということも言えますけどね。
Commented by Tristan987 at 2009-07-08 20:16
>kendo986さん
こんばんは。
>私もしっかり見てしまいました。録画も見直して、余韻に浸りました。
おっ!ここにも寝不足の方が!!(笑)
>ナダルも好きですが、「あの」時間をかけ過ぎる所がどうも好きになれません。
ナダルは神経質ですから、ルーティンが長いんですよねぇー。
私がナダルを今ひとつ好きになれないのは、あの「反則だろ!!」と言いたくなるようなフットワークとスピンのかかり方です(爆)。あれは人間技ではありません(汗)。
>ロディックがこれほどまでにストローク戦に強くなったとは!
そうですよね!たまに甘くなることはありましたが、序盤から終盤にかけて積極的にハードヒットしてました。今回は残念でしたがUSオープン以降が楽しみです。あのプレーが出来れば近いうちにGSタイトル取れると思いますよ。
>Newピュアドラの影響もあるような気がしました。
kendoさんも1本いかがですか!?(笑)
>それにしてもこんなに沢山のベストショット何処で手に入れたんですか??
良いか?悪いか?は置いておいて(汗)、結構メジャーなところからいただいております(爆)。情報は今度お会いしたときにでも・・・・。
Commented by bobbiee at 2009-07-08 20:41
こんばんわ~
そうですか~、82年以来の名勝負でしたか~
レスにも書きました通り、2セット目のタイブレ終了の段階で、
フェデラーの3-1だと思い込んでました
1セットUPから3セットダウンって全英では よくあるし・・
ロディックはネットへの流れが不自然だし・・(笑)

ニュースの印象とTristanさんの文章からの印象ですが、
やはり、勝負所で打っていける方が勝ちますね・・(メンタルも含めて)
>ファイナルセットはフェデラーのサービスからだった
これも、かなり大きいですね・・
相手にしてみれば、ブレークポイントがマッチポイントになる訳ですしね
そして、やはりフィジカルですか…(-_-;)
アマチュアでもいえる事でしょうね…やばい、筋トレせねば(+_+)

レコード一覧表は懐かしい名前ばかりですね~
サンプラスは元々オッサンでしたが、
一層オッサンになりましたね(笑)
さて、最後に自分の事ですが、
育児が落ち着くまで試合(特に単)には出れなそうです。
体力的に辛いですね(笑)
ただ、その間に久々に複の試合に出てみようかなと思ったりしてます(^.^)
ではでは失礼します(^_^)/~
Commented by Tristan987 at 2009-07-08 23:01
> bobbieeさん
こんばんは!!
82年以来の名勝負と書いたのは、もうまさにロディックの頑張りがあったからこそなんですね。これまでの対戦成績で2勝18敗と全く歯が立たず、07年の全豪でも屈辱的な負け方をしている相手なのに「自分は変わったんだ!!」と信じ、果敢に攻めていったロディックに感動しちゃったんですね(o^。^o)
確かにネットまでの流れはぎこちない感じがありますが、ボレー単体で見ると意外と現役選手の中で見ても上手いほうだと思いますし、ミスも少ないほうだと思っています。

続く
Commented by Tristan987 at 2009-07-08 23:11
> bobbieeさん

続きです。
>やはり、勝負所で打っていける方が勝ちますね・・(メンタルも含めて)
これは”激しく同意”ですね!!ファイナルセットの中盤(といっても10オールくらいか?爆)フェデラーのストロークにミスヒットが連続して出ていて、やはり試合を通じてストロークはあまり調子良くなかったのか?はたまた疲れが出てきているのか?と心配していたところだったのです。ところがラスト2~3ゲームでいきなりハードヒットに切り替えていったシーンを見た時はもう「恐れ入りましたぁー!!」って思いましたね。
30数年テニスを観戦してきて、また実際ヘタレですがプレーしてきて、ナダルのフットワークとスピンについては私の理解を超えておりますが(爆)、フェデラーの試合感とメンタルについても私の理解を超えました(超爆)。二人ともバケモノです(笑)。
>久々に複の試合に出てみようかな
bobbieeさんならダブルスもお上手だと思いますので、ぜひとも頑張ってください。また試合の様子も聞かせてくださいね。ではまた。


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
記録簿
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
まんぷく会長の備忘録
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

> cayman987さ..
by Tristan987 at 21:39
こんばんは。 うわ..
by cayman987 at 22:31
>cayman987さん..
by Tristan987 at 22:13
>cayman987さん..
by Tristan987 at 06:49
>新・空間歩行人さん ..
by Tristan987 at 06:28
こんばんは。 次の..
by cayman987 at 22:36
911手放されましたか!..
by 新・空間歩行人 at 10:21
>ryoさん とうとう..
by Tristan987 at 05:40
手放されましたか… し..
by ryo at 22:08
上記にコメントいただきま..
by Tristan987 at 11:40

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧