<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

美味しいハムを買いに・・・・

気が付いてみれば、3週間ボクスターを運転していないことに気が付きました。そこで、ちょっと距離を稼ごうと、御殿場までドライブに行ってきました。

続き
by Tristan987 | 2006-01-29 01:38 | ポルシェ | Comments(17)

初乗り!!

ようやく乗りました、つくばエキスプレス。
a0042970_10284416.jpg

先日つくばに出張した際利用したものです。私の会社はつくばにも事業所を持っているのですが、これまでその事業所に出掛けるほどの用件もありませんでしたし、プライベートでも、つくばという土地に関わりはありませんでしたので、つくばエキスプレス開業5ヶ月目にして初乗りとなりました。
a0042970_10414264.jpg
乗ったのは、秋葉原~つくば間を45分で結ぶ快速電車。秋葉原発は、終点つくば行きと途中の守谷行きがほとんどで、主要駅しか停まらない「快速」と、守谷より先が各駅停車になる「区間快速」の設定があります。
a0042970_10554379.jpg
車内はこんな感じです。座席はちょっとクッションが薄く、45分も乗っているとお尻が痛くなってしまいます。まあニューヨークの地下鉄なんてクッションありませんから、それよりは断然マシだと思いますが・・・・。
a0042970_10584222.jpg

途中の八潮駅までは、トンネル区間がほとんどです。八潮を過ぎてからはほとんどが高架線での走行となります。もうこの辺りになると車窓には写真のような関東平野特有の田園風景が拡がります。
さて、ちょっと座席に難あり?のつくばエキスプレスですが、さすがに最近できた路線だけあって、直線区間が多く、スピードを出してもあまり揺れません。ほとんどの区間で130km/h運転しているようで、気持ちよい走行を楽しむことができました。
ただ、鉄道ファンにとっては、ホームが車輌の長さとギリギリに作られているので、前方からの写真が撮れず、また、すべての駅で車輌の側面側に線路転落防止用の柵(新幹線の駅のような)が設置してあり、側面の写真もまったく撮れませんので残念ですね。まあ安全に運行するにはこの方が良いのかもしれませんが。
ということで、初めて乗ったつくばエキスプレスですが、ぜひ通勤路線として発展してもらいたいものです。それには途中駅の住宅開発が急務とは思いますが。
by Tristan987 | 2006-01-28 11:28 | その他 | Comments(8)

お金と暇があったら・・・・

JR北海道が、こんなツアーを企画したそうです。


【JR北海道は、日本列島を最北駅の稚内(北海道)からJR最南駅の西大山(鹿児島)まで列車で縦断する全行程15日間の「列島縦断寄り道紀行 5、622kmの旅」の参加者を募集している。
 昨年、列車を乗り継ぎ稚内から西大山まで約3000キロを縦断する5日間のツアーが好評だったため、各地の景色や名物をよりゆったりと楽しめるツアーを企画した。
 今回は2月1日に稚内を出発、JRと私鉄計44本を乗り継ぎ西大山を目指す。列車移動は日の出から日暮れまでで、岡山の「桃太郎の祭ずし」などお昼は沿線各地の名物駅弁を用意。現地に到着後は自由行動で、ホテルに宿泊する。
 ツアーの最後には、名前入りの「日本縦断証明書」が発行される。費用は参加人数や戻る際の飛行機利用の有無などで変わるが最低30万3000円から。既に道内外から50-70代の男女20人以上から申し込みがあったという。】


いいなぁ~。暇とお金があったら、こんな旅行してみたいですね。JRだけでなく、私鉄も含まれるとは、JR北海道は鉄道好きの気持ちがわかってますね。
しかも、移動は日の出から日暮れまでということ、う~ん!やるなぁ~。鉄道旅は車窓を楽しむことが重要ですので、安易に夜行列車等を挟まないところが良いですねぇ。

でもまあ、こんな旅を時間とお金掛けてやるなら、私だったら自分で行程を計画しますね。たま~に計画どおりの電車に乗れなかったり、わざわざ途中下車したり、そんな”オプション”を楽しむのも手作りの旅の面白さであるように思います。

一介のサラリーマンの身であるうちは、こんな旅はできませんが、いつか実行してみたいですね。それまで、日本中が新幹線だらけになっていなければ良いけど・・・・・。
a0042970_23191392.jpg

by Tristan987 | 2006-01-22 23:19 | その他 | Comments(12)

久しぶりの積雪

a0042970_14532410.jpg
この冬は、暖冬という予報も吹っ飛ぶほどの厳しい冬となり、日本海側にお住まいの方々はさぞかし大変な毎日をお過ごしと思います。雪の被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。
さて、晴れる日が多かった関東地方も、今日は久しぶりの雪。私が住んでいる横浜地方も正午現在で9cmの積雪となっています。
雪国にお住まいの方には、お恥ずかしい話なのですが、雪の少ない地域は、ちょっとでも雪が積もると、途端に生活に支障が出てきます。案の定、鉄道の運行にも影響が出てきているようですし、車もスタッドレスタイヤなぞ履いていないので、運転することができません。
ですので、今日の予定がまったく狂ってしまいました。
a0042970_158354.jpg

まあでも、久しぶりの雪。のんびり部屋から眺めながら過ごす日も良いものですね。
おっ!また雪が強くなってきました。そろそろやんでくれないと明日に支障がでるゾウ!
by Tristan987 | 2006-01-21 15:17 | その他 | Comments(0)

こんな本を買いました

こんな本が売ってましたので、購入してみました。
a0042970_1323777.jpg

別冊CG「ポルシェボクスター/ケイマンS」という本です。
この本は、CG「カーグラフィック」誌でこれまでボクスター、ケイマンSについて掲載されたリポートを集めて、1冊の本にしたものです。986の2.5リッターから987までのボクスターとケイマンSについていろんな角度からリポートしたものが載っています。もちろん2.5のボクスターがCGの長期リポート車に選ばれていましたので、その納車から最終回までのリポートもすべて盛り込んであります。
CG誌は毎月必ず目を通し、気になる記事が載っていたら購入していましたので、「あっ!この記事懐かしい~!」というものも多く、自分がその時期どんなことを考えながら記事を読んでいたのかをしみじみ思いながら読むことができました。

特に、99年12月号の記事に「ドイツ流スペシャルティーカーの世界」というお題で、ボクスター2.5、アウディTT、メルセデスベンツSLK、BMW Z3クーペ2.8、の比較テストの記事がありまして、実はこの頃、アウディTTに興味があってこの号を購入したものでした。
アウディTTクーペは、あの独特のスタイリングにして絶望的に狭いながらも後部座席を持ち、パートタイムでありながら4WDシステムを装備し、1.8リッターのターボで出力もそれなりあるという、そこそこ実用的でありながら、気軽にスポーツドライブが出来る車であり、車両価格も当時610万のボクスター2.5に対し、アウディTTは470万。私のような安月給のサラリーマンでもそれなりに狙えるものでありました。

しかし、同時にこのリポートに出てくるボクスターのフォルム、リポートの内容を読むにつれ、ボクスターの魅力に取り憑かれている自分がいることに気づきました。一度はオープンカーを所有してみたいという気持ちもありましたしね。
その後、自分の興味は徐々にTTからボクスターに移っていき、ちょうどこの記事から5年後に晴れてボクスターオーナーとなったというものです。

まあ、自分の話はこのくらいにして。この本、987ボクスターの新車はもちろん、986ボクスターの中古車を狙っている人もかなり参考になる本なのではないかと思います。ぜひ1冊いかがですか?
by Tristan987 | 2006-01-21 14:34 | ポルシェ | Comments(8)

ヒンギス復活!!

a0042970_22595032.jpg

2006年、今年の最初のテニス4大大会、オーストラリアンオープンが始まりました。
今年の大会、女子の注目は、シャラポワでもなければ、ウイリアムズ姉妹でもありません。そうです!この人です、マルチナ・ヒンギスの復活です。
元世界ランキング№1、4大大会シングルス優勝5回を誇る女王でありました。正確無比なストロークとマッチメークの旨さに定評のあった彼女ですが、やがてダベンポートやウイリアムズ姉妹などのパワーテニスに押されるようになり、徐々に優勝戦線から遠ざかってしまいます。そのうち足の故障が続き、2003年の初めに引退を表明、それ以後は、競技とは異なる分野でテニスの振興活動を行ってきました。
そんな彼女が、満を持して2006年シーズンからコートに復帰する話を聞いたとき、「今のパワーテニスに果たして付いて行かれるのであろうか?」という不安が、私だけでなく皆さん持っていたと思います。
その彼女の全豪オープン初戦です。相手は、1年ほど前にはトップ10に名前を連ねていた、ズボナレワ。今はランクを落としていますが、まだ21歳と若く、ハードヒッターであり、ヒンギスがどのように現代のテニスに対応するのかを計るのには、うってつけの相手です。
昨夜WOWOWで放送された対戦を見たのですが、いやぁ~恐れ入りました!!とにかくボールの配球が絶妙で、相手がハードヒットする隙を与えません。とにかく展開が早く、しかも凡ミスが少ないので、ズボナレワとしては、ストロークで攻め入ることができないのです。ヒンギスを見ていていると、とにかく重心を低くして思いっきり腰を軸にしてラケットを振る。そのラケットの打点も高いところにあるので、攻撃しやすく、また角度も付けやすい。我々アマチュアが必須とされる基本となることを彼女はきちんと実行しているのですね。もう終始ヒンギスペースで、終わってみれば、6-1、6-2の圧勝でヒンギスが2回戦に進みました。かつての彼女のテニスと比べてどうか?と言いますと、以前のプレーよりもかなりハードヒットするケースが多くなったと感じました。それでも足腰がブレてませんでしたから、しっかりトレーニングしてきたことが見て取れます。
とかく今の女子テニスは、シャラポワやダベンポート、ウイリアムズ姉妹等のパワーテニスが脚光を浴びており、ハードヒットの連続ばかりの試合が多かったのですが、ヒンギスのような展開が早く、コートの端から端まで考えて配球するテニスを見るとちょっとテニスを知っている者にとっては好感が持てます。ぜひ行けるところまで突っ走って欲しいですね。
そうそう!上の写真ではあまりわかりませんが、彼女ももう25歳。なかなか女性としての魅力が出てきたように思います。シャラポワよりもいいと思うけどなぁ~!
by Tristan987 | 2006-01-18 23:42 | テニス | Comments(12)

唯一のリスニングルーム

私は、自宅に大したオーディオシステムを持っておらず、また大音量で音楽が聴けるほど大きな家に住んでもいないので(爆)、車の中が唯一、しっかりと音楽が聴ける”リスニングルーム”となっています。
ちなみに、カーオーディオで重要なのは言うまでもなく、「CDデッキ」「アンプ」「スピーカー」の3つですが、今日はこの中で「CDデッキ」のお話を。
a0042970_2252519.jpg

現在使用しているのは、このDENONのDCTZ-1というモデル。限定1000台生産の、その頃のDENON社のトップモデルでした。とあるカーオーディオショップで破格値で販売していたものを購入し、前車のレガシィに取り付けていました。ボクスター購入の際に、そのまま移し替えて使っています。このデッキは、どちらかというと中高音が綺麗に伸び、堅めの音が出るような気がします。
しかしながら、このデッキも使い始めてもう4年。夏の暑さや湿気、冬の寒さにさらされているカーステレオは意外と短命なので、いつ不具合が起きても不思議はありません。
さて、もしもの事態が起こったときに、次に注目しているものがあります。
a0042970_23272299.jpg

これは、日本の新興勢力にしてトップメーカーに上り詰めたビーウィズで発売したモデルなのですが、なんとルームミラーにメモリーオーディオ機と高精彩液晶パネルを搭載したものなのです。
a0042970_2330492.jpg

こんな風に、コンパクトフラッシュに音楽を記録して聴くことができます。
a0042970_2333378.jpg

このミラーをそのまま車のルームミラーに取り付けるわけです。ちょっと小さめのモニターがあり、曲の情報はもちろん、バックモニターにもなるという優れもの。
これまで、アルパインやDENON、マッキントッシュが販売してきた「高音質CDデッキ」の市場に一石を投じました。昨年のMES(モービル・エレクトロニクス・ショー)で視聴できたのですが、なかなか良い音でして、「これもありかも?」という気になりました。もちろん普通のCDデッキとの併用も可能なので、CDを聴いたり、このメモリーオーディオを聴いたりバリエーションが増えるので、良いこと尽くめです。
このメモリーオーディオ、暮れに発売された季刊「オートサウンド」誌にも取り上げられていたのですが、やはり普通のMP3の標準である圧縮比128kbpsでの録音では役不足だそうで、少なくとも192kbpsでの録音が必要だそうです。良い高音質CDからの録音では、224kbps以上が良いそうな。そうなると、1GBのメモリーでどのくらいの曲数が入るのでしょうね?

このメモリーオーディオ、価格は21万円ということで、少々お高いのですが、今後、競合機種の発売によってこの市場が盛り上がると面白いですね。
by Tristan987 | 2006-01-16 00:07 | 音楽 | Comments(6)

今年初ドライブ

a0042970_2145061.jpg

年始から体調を崩し、ボクスターに乗れない日々が続きましたが、昨日の日曜日にようやく今年の初ドライブに行ってきました。
a0042970_21463361.jpg

今回はちょっと趣向を変えて、保土ヶ谷バイパス→首都高速狩場線を使って大黒PAへ。そこで一端休憩し一路湾岸道を東京方面へ、上記2枚の写真は首都高6号辰巳PAです。その後、首都高を回って帰途につきました。
写真には撮れませんでしたが、この辰巳PAでは赤いフェラーリ512TRとメルセデスのAMG-SLが姿を見せ、帰りの第三京浜では、白い930カレラに遭遇。しばし後ろを走っていたのですが、なかなか良い走りを見せてくれました。
わずか2~3時間のドライブでしたが、ちょっとストレス発散できた1日でした。
by Tristan987 | 2006-01-09 22:01 | ポルシェ | Comments(6)

ホントに出たら欲しい!!

a0042970_0365044.jpg

JUNさんのブログにもご紹介がありましたが、ランボルギーニ・ミウラ復活するようです。今年のデトロイトショーにて、コンセプトカーで登場するそうなのですが(写真、情報は「レスポンス」より)、さてさてどうなるでしょうか?。
a0042970_0515466.jpg

こちらは、昔のミウラ。いまだに色褪せない輝きを持っています。

ここ最近は、ロータスも「ヨーロッパ」の後継車を開発していますし、70年代に燦然と輝くあのスーパーカー達が復活するとなると、当時のカメラ小僧であった私の年代は色めき立ってしまいます。
ミウラが復活するなら、例えば、ランチャあたりがまたストラトスのように素晴らしいスタイリングのラリーカーを作ってくれないですかねぇ~。
by Tristan987 | 2006-01-08 01:00 | 他のおクルマ | Comments(8)

ようやく少し復活・・・・

いやはや、この年末年始は参りました。
年末に年賀状のデザインを設定し、宛先をすべて入力し終わり「さて印刷を!」と、プリンタの電源を入れたのですが、インクカートリッジを認識しなくなり、エラーメッセージが付きっぱなし・・・・。もう何をしてもエラーメッセージが消えない状態となり、せっかくデザインした年賀状を印刷することができませんでした。
「仕方がない、新年になったら年賀状来た人にだけ手書きで出そう!」という意気込みだったのですが、ご存じのとおり正月3が日は寝たっきり。その後、4日より仕事には出ているのですが、仕事から帰るともう年賀状書く気力が出ませんでした。

ようやく今日あたりから、少しずつ体力も戻りつつありますが、完調にはほど遠いところです。
食欲が落ちているのは、この際太った体には良い傾向なのですが・・・・・(笑)

ということで、こちらをご覧の皆様、今年の年賀状は申し訳ないのですが、失礼させていただきます。年賀状お送りいただいた皆様、誠にありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、元気になったらプリンタを買い直さなければ!
by Tristan987 | 2006-01-07 22:41 | その他 | Comments(2)


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
記録簿
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
まんぷく会長の備忘録
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

> cayman987さ..
by Tristan987 at 21:39
こんばんは。 うわ..
by cayman987 at 22:31
>cayman987さん..
by Tristan987 at 22:13
>cayman987さん..
by Tristan987 at 06:49
>新・空間歩行人さん ..
by Tristan987 at 06:28
こんばんは。 次の..
by cayman987 at 22:36
911手放されましたか!..
by 新・空間歩行人 at 10:21
>ryoさん とうとう..
by Tristan987 at 05:40
手放されましたか… し..
by ryo at 22:08
上記にコメントいただきま..
by Tristan987 at 11:40

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧