<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年の終わりに・・・・

a0042970_17162057.jpg
もうすぐ2012年が終わります。
今年は基本的に”可も無く不可も無く”な一年でした。まあ可も無く不可も無くが一番幸せなのかもしれません。

More
by Tristan987 | 2012-12-31 17:36 | 撮る歓び

お疲れ様でした(^_^)/~

a0042970_0274720.jpg
父親の代から巨人ファンの我が家。私も今でこそそれほど巨人というチームに熱烈な感情はありませんが、昔は勝てば嬉しかったし、負ければ悔しかった。そして今でこそ「巨人は強いチームであれ!」と思っている者であります。

”ON時代”といっても、長嶋さんの現役時代の思い出はほとんど無く引退の日に父親が引退のスピーチをカセットテープで録音していた思い出しかありませんが、王さんは少年時代の憧れでした。
その後、原さんが巨人の生え抜きの4番として活躍していましたが、ON時代に比べるといささか物足りない・・・・・、巨人も投手力や外国人選手(特にクロマティ)、FA選手の活躍によりリーグ優勝してきましたが、日本シリーズで苦杯をなめていたのは当時4番で力を誇っていた清原のいる西武ライオンズでした。

その”憎っくき”西武ライオンズと比べて何が劣るのか?と考えたときに一番最初に浮かんだのは、4番の絶対的な打撃力でした。やっぱり野球は「4番が打って、エースが抑えるもの」と思っている私は、清原が桑田を打ち砕く姿、工藤が次々と三振を奪っていく姿に「巨人こそ、こういったチームになってほしい」と思っていたものです。

そして1992年8月、甲子園に現れた松井秀喜、あの5打席連続敬遠は賛否がありますが「この選手が巨人に入れば!?」と思わせるオーラを感じたものです。西武の清原に対向できるのは、実力を取っても存在感を取ってもこの男しかいない!!と。。。。

私の期待どおり、長嶋監督が自らドラフトで松井を引き当て、巨人入団。その後の巨人での活躍は皆さんご存じのとおりです。

ちなみに、私はそんなに球場に足を運ぶ人間ではないのですが、それでも3回ほど松井を見に行ったことがあります。そのうちの2回は神宮球場で、1回は東京ドームでした。
特に最初松井を見たときが印象的でして、とにかく打撃練習からして他の打者とは打球の伸びや速さが全く違うんですよね。その日も第1打席に1塁線をライナーで抜ける2ペース、2打席目はライトへ高々と舞い上がるホームランだったのですが、特にそのホームランは凄かった!!普通日本人のホームランはライナー性のものでない限り放物線を描き、放物線の頂点から下がってきたところでスタンドインしますが、松井の打球は違いました。放物線の頂点のところですでにスタンドに届いちゃっているんですよね!これがライナーではなくかなり高く舞い上がっていてもそのボールの”伸び”が他の選手とは比較にならないくらい凄いものでした。その日は巨人にFA入団した清原とのアベックホームランを見ることが出来たのですが、その清原のホームランよりも松井のホームランがとても印象に残っています。
東京ドームでは、天井に当たって逆に押し戻されグランドに落ちる2ベースヒットも見ることができ、とにかく松井の凄さと同時にその頃から「この男がメジャーに行ったらどこまで活躍できるのだろう???」と思うようにもなっていました。

松井のメジャー行きについては、私の感想としては日本球界としての”挑戦”という意味合いでもあったのではないかと思っています。日本球界屈指の強打者がメジャーへ行ってどれだけ活躍できるのか?日本球界としての一つの指標になったのではないかと思っているのです。
事実、日本人野手でメジャーに行った人たちの中で、30ホーマー、100打点を叩きだした選手はいないわけですが、逆に松井ほどの人間でもホームラン王争いには入れないほどメジャーリーグは厳しい世界なのだと思わされる結果でしたよね。

でも、松井の良さはホームランだけではなく”屈指の勝負強さ”のほうにあり、ヤンキースでの活躍は「この苦しい場面で1本が欲しい!!」という場面で打ってくれるというものでしたね。ここ最近のヤンキースがポストシーズンで勝てないのは、こういう”クラッチヒッター”が居なくなったからだ!!と思うのは私だけでしょうか?

さて先日、野村克也著「オレとON」という本を読んだのですが、この中で野村さんはヤクルト監督時代に松井と対戦して「松井相手には弱点は見つからず、お手上げ状態・・・・。ヒットなら仕方ない、ホームランだけは避けろ!」という状態で対戦していたそうです。また「幸か不幸か松井はアメリカに行ってしまった。(以下省略)渡米したのは全盛期を迎えていた時期であり、そのまま日本でプレーしていたら”二代目 王”になっていたのは確実だと思う。将来は監督の器だろう」とノムさんには珍しく賛辞の嵐で記されています。
確かに、松井は渡米せずに日本に留まっていたならば、(大きな怪我が無ければ)ホームランは600本も夢では無かっただろうし、王さんの868本のホームラン記録は別としてもノムさんの657本の記録は抜いていたかもしれません。
ただ、あの頃の自分の気持ちとしても松井にはメジャーでどれだけできるのか!?見せてほしかった、という気持ちが強かったですし、松井ファンの人たちもそういう目で松井を見ていた人が多かったのではないかと思うのです。

38歳という年齢を見ると「まだまだ出来るのでは!?」とも思いますが、やはり4番として思うと、たとえ日本でやれる機会があったとしても活躍できる感覚が自分自身に無いことを悟ったところで、現役続行は自分の気持ちが許さなかったのだと思います。そして膝の故障が大きかったのでしょう(そういう意味では、スポーツ選手は足腰の故障は致命的、テニスのラファエル・ナダルの膝の故障は彼の選手生活を縮める要因となる可能性も???)。

大きな決断をした松井ですが、ただただファンとしては、これまでいろいろな夢を見させてくれてありがとう!!芸術的なスイングとホームランの軌道を見せてくれてありがとう!!と言いたいですね。そしてゆっくり充電してもらって、第2の人生を楽しんでもらいたいと思います。
by Tristan987 | 2012-12-29 01:43 | その他

一端小休止・・・・

a0042970_991346.jpg
皆様、充実したクリスマスイブを過ごされているかと思いますがいかがでしょうか?
私としては、特に変わらない3連休を過ごしております(涙)。

さて新型ケイマンも発表されて1カ月近く経ち、日本でも受注受付となっておりますが、実は今自分の中では”小休止状態”となっております^^;

本当ならば、2014年の消費税増税の前に納車されるよう早く動くつもりで話を聞きに行っていたのですが、12月に入ってちょっと気になるクルマが出てきまして、乗りに行きましたらこれが結構よい感じ・・・・・(爆)。
ケイマンに固まっていた気持ちがかなり戻されてしまいました。

聞くところによると、ケイマンのほうは最初に日本に入ってくる台数はすでに予約客が付いているらしいですし、今の段階では2013年中に手に入る可能性無し!?といったところのようですから、ここは少し小休止してケイマンの試乗車が出てきたところで、決めようと思っております。

ひょっとしたら、その”もう一台のクルマ”に急転直下決まる可能性もありますが、どうなることやら???

「来年のことを言えば鬼が笑う」と申しますが、自分の気持ちとタイミング次第ではありますが、来年の上半期中に次期FXが決まると思っております。ボクスターを手放してすでに1年経ち、そろそろ”禁断症状”が出てきているので(笑)、なんとか良いクルマに巡り合えるといいなぁ~と切に思う今日この頃です。
by Tristan987 | 2012-12-24 09:31 | ポルシェ | Comments(14)

話を聞きに行ってきました

a0042970_23485455.jpg
先日の981ケイマン発表に伴って、PCの担当営業に話を聞こうと連絡をしましたところ「Tristanさん、今度担当を変わることになりましたので、新しい担当をご紹介させていただきます」とのことで、新しい担当さん(4人目です)にお会いしてきました。

More
by Tristan987 | 2012-12-05 00:15 | ポルシェ | Comments(10)


ようやく次の段階へ!!


by Tristan987

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ポルシェ
911カレラ
他のおクルマ
今までのおくるま
撮る歓び
テニス
趣味のお話
トラブル
音楽
スキー
その他
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...

フォロー中のブログ

ブログ:もう魚は勘弁して...
++ feel like...
ゆるいき
カレラとカレラ
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
哲学の道
五感を覚醒せよ
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
戦闘的に走れ!
A Photograph...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ふたりでランチを。-Lu...
横浜、ディズニー、ファミ...
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
黄色い車は好きけ?
ボクスター はじめました
マイノリティー
I'M NOT A BEAR
ニュルニュルしてますか?
ケイマンと共に
まんぷく会長の備忘録
元秘書の独り言
ぱんだ きゃららに乗る
モーリシャスからの贈り物
いろはにほへと・・・
320dとケイマンのある生活

リンク

最新のコメント

>ryoさん すみませ..
by Tristan987 at 21:26
20(土)21(日)はP..
by ryo at 09:56
>新・空間歩行人さん ..
by Tristan987 at 21:17
こんにちは。 ポルシェ..
by 新・空間歩行人 at 11:29
>ryoさん こんばん..
by Tristan987 at 23:48
こんにちは。 私は、今..
by ryo at 12:40
>cayman987さん..
by Tristan987 at 17:21
お久しぶりです^^; い..
by cayman987 at 16:26
>bobbieeさん ..
by Tristan987 at 23:41
フェデラー、最近の大会で..
by bobbiee at 17:38

最新のトラックバック

やっと見れた!
from お気楽亭主の車道楽
竹内まりや 「Denim..
from 音楽の杜
中西保志
from Good!な芸能ブログ集
737672 Blog ..
from 737672 Blog Ve..
祝!Tristan987..
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪
153262 Blog ..
from 153262 Blog Ve..
ポルシェ・エキサイティン..
from 幌馬車2台の道楽日記
GDP 2006 -2
from MONOMONO
真夏の富士に咲くさくら
from よしむのblog(mlog)
白は膨張色?
from ちゅーこボクスターで楽しもう♪

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧